おすすめレンタルサーバーを紹介

大手レンタルサーバーをご紹介
レンタルサーバーの基礎知識
よくある質問集

レンタルサーバーの比較サイト

アクセス数が伸びてレンタルサーバーの限界を感じたら?

格安レンタルサーバーはいずれ限界がくる

レンタルサーバーなんてどこでも同じだと思っている人もいるかもしれませんが、料金によってけっこう性能が違います。月300円未満くらいで使えるような、いわゆる格安レンタルサーバーはやっぱりあまり性能がよくありませんし、月額1000円クラスぐらいになると、かなり性能のよいサーバーの場合が多いです。特にサイト運営をしていて性能の違いを感じるのは、アクセス数が多くなってきた時です。格安レンタルサーバーでアクセス数が1000人を超えてくるくらいになると、サイトの表示速度が遅くなってきたりして、限界を感じてくる場合があります。

アクセス数に限界を感じる基準

ただし限界を感じる基準は、サイトの作りによってかなり変わってきます。単なるテキストサイトでHTMLをサーバーに置いているだけのようなサイトなら、格安レンタルサーバーでも数千アクセスあろうが耐えられる場合もあります。しかしPHPなどのサーバーに負担のかかるプログラムを大量に設置しているようなサイトの場合は、格安レンタルサーバーでは、500アクセスくらいでも厳しくなります。また格安レンタルサーバーは、1つのサーバーマシンにたくさんの顧客を詰め込んでいるので、他のユーザーのサイトの影響もあります。とにかく、サイトのアクセス数が伸びてきて限界を感じ始めたら、移転先を探すのが賢明です。そのまま放置しておくと、表示速度の遅さなどが原因でアクセス数が減ったりしますし、またレンタルサーバーの他のユーザーにも迷惑がかかります。

最新の記事

料金最大25%オフ!レンタルサーバーミニバード

レンタルサーバー「ミニバード」のご紹介レンタルサーバーのミニバードは、総合インターネットサービスのネットオウル傘下のレンタルサーバーサービスのひとつです。最安値のプランでは、サーバー容量5...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

法人におすすめのレンタルサーバーの探し方

法人向けレンタルサーバーの選び方企業サイトを構築するには、Webサイトの機能が最大限に活かせるような性能を持ったレンタルサーバーを探す事が大切です。法人向けのレンタルサーバーの選び方で押さえ...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

高品質なレンタルサーバーを選ぶならXSERVER

人気のレンタルサーバー「XSERVER」とは?XSERVERは高機能なレンタルサーバーとして有名です。利用料金は月額1000円くらいからとチョツト高めですが、それだけの価値は十分にあるレンタルサーバーです...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

忍者ホームページのレンタルサーバーについて

ホームページに必要な機能は揃っている忍者ホームページはレンタルサーバーサービスの中では、機能が少なめですが、しかし、最低限、CGIなどのスクリプトをほぼ使わずホームページを作る、という点にお...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

レンタルサーバーは月額費用だけで選んではだめ

質の悪いレンタルサーバーを選ぶとどうなるの?レンタルサーバーは、月額費用の安さだけで選ぶと、かえって損をしてしまうことがあります。そのため、サービスの質も吟味しながら選ぶようにしましょう...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

ワードプレスを使うなら無料ではなく有料レンタルサーバーを借りよう

ワードプレスは制約を気にせずにサイト運営ができるWEBサイトを作成するのに最近よく利用されているのがワードプレスです。ワードプレスはPHP言語で作られているCMSで動作が軽快で扱いやすく、プラグイ...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

ルート権限を持ったレンタルサーバーを活用する

レンタルサーバー選びが重要企業サイトは、毎日多くのアクセスがあり、安定して稼働させる為には、サーバ選びが重要になってきます。サーバは借りるのが一般的であり、レンタルサーバーを提供している...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

レンタルサーバーの容量の目安について

レンタルサーバーの容量とは?レンタルサーバーを選出する時には色々な事柄を比べていく必要がありますが、その中の一つとして容量が挙げられます。もちろん支払金額が高額になるほど容量が多くなるの...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

メールのみの利用でレンタルサーバーを選ぶポイント

メールのみの利用でレンタルサーバーを使うなら?メールのみを目的として手配するレンタルサーバーをメールサーバーと呼びます。使用目的がメールのみに限定されているのなら高度な仕組みや大容量は不...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

phpを使うなら無料より有料のレンタルサーバーがおすすめ

phpを使うなら無料レンタルサーバーはダメ?phpなどのプログラミング言語を使ってウェブアプリケーションを作り世界中の人に公開したいなら、レンタルサーバーを借りる必要があります。レンタルサーバ...

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • google plus

レンタルサーバーのおすすめの選び方

ウェブサイトを作成することに慣れていない方がレンタルサーバーを契約する時はインターネットに存在している比較サイトの情報を参考にすることがおすすめです。レンタルサーバーのウェブサイトには各々に説明が記載されているのですが、当然好ましくない事については記載されていません。そのため、セールスポイント以外のポイントで不都合を感じてしまうということがあるのです。 特に、速度に関しては実際にサービスを利用してみない限りわかりにくい情報であると言えるので利用者の声が重宝します。

しかも、近年レンタルサーバーの利用者が増加してきているので、利用者増に伴う不都合が生じつつあるとされています。レンタルサーバーのハードディスクに対して物理的に多くの人々が同時にアクセスしているためサーバーに負荷が生じてしまうのです。こうした不都合を避けるために契約人数が少なめで良好なサービスを提供しているレンタルサーバーを選ぶのも一つの方法なのですが、利用開始して間もなく多くの人々が契約して負荷が大きくなってしまうという可能性は捨て切れません。そこで、裏ワザと言っても過言ではないのが法人をターゲットとしているレンタルサーバーに個人的に契約するということです。法人向けはビジネスに直結するので使い心地の悪さが損害になってしまうため、個人向けよりもサービスが手厚いことが多いのです。また、検討しているレンタルサーバーで運営されているサイトに訪れてページの読み込み速度を意識してみるのも良い方法です。